2020/9/16

旧聞に属するが、数学者のジョンコンウェイがコロナで亡くなったのを知ったのはつい最近である。彼は、ライフゲームで有名、かつ、ゾムツールの理解者でもあった。彼が、伝記作家?シオバーンと来日するというので、家内と二人で会いに行った。今は、カブリと冠名がついた当時IPUMと呼ばれ、数学と物理で宇宙の秘密を探るという筑波にある研究機関である。村山斎さんが機構長をやっていた時期で、彼とも初めて挨拶をした。
 2020年、9月の数学セミナーに、コンウェイの死を悼む、スタンフォードの時枝正先生による追悼文が、掲載された。時枝正先生とは、電機大の松浦先生をとうして、お名前は存じていた。その後、2018年9月のオックスフォードで開催された折り紙の国際大会で、ペレグリノ先生と一緒に宴席を共にした。私はペレグリノ先生とつい最近共著をUPした、三浦公亮先生の代理として出席して、ポスターセッションを受け持っただけである。
 時枝先生はその時ゲストスピーカーで英語での講演であったが、紙で作った二重螺旋上の輪をハサミで切りながら、cut, cutとくちずさむように、ハミングしながら、正方形にしてみんなを驚かせていた。その追悼文の最後に表現された文節を見て私は少し驚いた。多次元事象にかかわる射影という言葉も使いながらコンウェイにさようならを言っているではないか。 宮崎興二先生に怒られそうだが、心ある人は、佐藤郁郎先生も含め、みんなそっちのほうに関心が向かっているのではないかと秘かに思ってしまったのである。

2020/5/15

社長のブログ
2020年、私は例年どおり、ドイツ、NYとおもちゃショーを見て回り、帰国しました。その後すぐに、コロナ、パンデミックが発生。そこから、今日まで、時間は止まったまま?いや、確実に動いてはいるが、徐々に閉塞感が、強まっていることも事実です。
夜は、10時にはベッドに入り、朝6時起床、6時半から、近所の公園に、ラジオ体操に、家内と行きます。56度のサンドウエッジをもって、10ヤード以内の転がし、を10分ぐらい遊んで、家に帰ります。生活のリズムは、出来ていますが、中身がまだまだ伴っていないのです。もう、焦らずに今年は原点に返って、プラントイクラブメンバーにアピールをしていきます。2020年版、NEWカタログも先月末リリースしました。まだお手元に届いていないお客様いつでもご用命ください。すべて一から見直し、出直しの一年だと思っています。

2019/1/11

2019年あけましておめでとうございます。

昨年は、年明け早々、インフルに感染し、ニュールンベルグを欠席しましたが、今年は、元気に、香港ショーに出かけ、おととい、無事に、舞い戻りました。

恒例の新年早々の、バイクでの久能山東照宮への初詣も、無事に済ませました。今年は、バイクを400ccのスズキ、バーグマンに乗り換えての挑戦でした。昨年、ある会合で、スズキの会長、鈴木修会長(御年89歳)から、バーグマン購入を報告したら、”無理するなよ”とのお言葉をかけていただきました。バーグマンのことは、同じ年にドイツケルンの街中で見かけて、写真を撮った思い出があります。前のジェンマ250ccより、当然トルクは太く、快適です。

 さて、今年は、昨年の暮れにも少し述べましたが、特にB2Cをもっと見据えて、しっかりとマーケティングを進めたいと思っています。B2Bは、もとより大切であることは、いうまでもありませんが、B2Cの基本の上に、B2Bがあると思っています。私たちができる精いっぱいの“サービス”をどこまで提供できるか、その原点に戻りたいと思っています。“サービス”は新しい価値の提供と理解していただいて結構です。

本年もどうぞよろしくお願いします。

2018/12/29

2018年が、終わる。今年できたこと、出来なかったこと。反省が多く、過ちにも気づいていないことも多いことだとおもう。でも自分にできることから始めるほかない。
 サイトをリニューアルした。大金をかけた。一番は消費者の利便性、お得意様の利便性を高めるためである。ブログが義務になるのは辛い。自分は何をしているのか?
 プラントイというメーカーに出会って21年目?会社として16年。
いつも第一歩である。今年もまた来年も。消費者にもっと喜んでもらおう。喜んでくれることに精を出そうとおもう。扱ってくれる小売店主、バイヤー様に。
昨年12月、私たちの活動が評価され、静岡県知事褒状をいただいた。ほかの会社は、静岡県を代表するような企業ばかりである。有り難いことである。
 また、来年もどうぞよろしくお願いします。

2018/1/14

2018年明けましておめでとうございます。
昨年は、大政奉還後、150年の年、今年は明治維新150年となります。
呼応するかのように、昨年ごろから、明治維新について、様々な本が出版されました。
何冊かを読みましたが、その視点が気になりました。今、自分が生きている時代をもとに、語ることは、決して間違っていないと思いますが、時々その位置を、ずらして、正否を判断するのは、どうでしょうか?または、正否の判断をすべて保留にするのもどうなのか?という気がします。
 錦江湾に浮かぶ桜島の姿が、本当に、美しいと、年々、思えるようになりました。市内、城山にあるホテルのお風呂から見る櫻島もいいですね。でも、島津、西郷どん、いつでも、萬歳という立場でもありません。 
西郷どんと、僧、月照を救わんとし、結果として、叶わなかった、壮士、平野國臣の有名な詩も、いいですね。彼は結局、獄死しました。
翻って私の住む駿府は、幕末を一気に駆け抜け、すり抜けた、慶喜さんの晩年の、お膝元ですが、慶喜さんの思いと徳川の夢は、潰えるどころか、良くも悪くも、今日まで立派につながっていると思います。明治はそう古くない過去です。今年、私の、祖先の一人, 辰蔵じいちゃんは、149年前の8月22日に亡くなりました。
元旦は、家康公の眠る久能山東照宮に、一人でバイクを走らせ、1159段の石段を駆け上り、お参りしてきました。遺言により、真西に面してその墓所は今もしっかりと西を見守っています。今年はなんと、その階段で、同じテニスクラブの仲間に偶然出会いました。彼は、人工関節になりながらも全国のアマのシニアの大会に出続けている人です。元気をもらいました。私もまだ100を切れない頃から、静岡県のシニアのゴルフの大会は参加し続けています。静岡県ゴルフ連盟のサイトに公式記録が残っています。
今年もビジネスも趣味も全力で走り続けます。と思いきや、年明け早々、インフルBに感染して、今頃ようやく年初めとなりました。           
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

前畑謙次

2017/7/5

プラントイツアー2017年が無事に終了した。

今年は、参加者が合計6名となり、当社から私も含め2名参加し、合計8名で先週、6月26日から、30日に無事、羽田に帰国しました。

 今回は、小売店さんが2名、他4名は生活クラブ埼玉のメンバーの方たちが、お忙しい中参加していただきました。本当にありがとうございました。また、お疲れさまでした。

日程的には実質3日間と半日という感じでしたが、工場見学、本社見学、市内マーケットサーベイ、最終日は、古都、アユタヤ半日、観光ができました。食べ物が辛いこともあり、おなかを、悪くする人が多いので、少し心配しましたが、期間中、特にトラブルもなく終了できほっとしています。

 プラントイ本社のヴィトール社長の工場での説明を、一生懸命、日本語に通訳して、皆様に伝える中で私も知らないことを再発見して感動がありました。

 工場に併設されたコンビニは、まさに生活協同システムのために、作られたという説明でした。

 プラントイ社では、このツアーは、プラントイに興味関心がある方はどなたでも参加を歓迎しています。一年に1回は、企画していますので、どうぞお問い合わせください。

2016/11/19

インターネット上における情報の拡散は、数学の問題としても取り上げられる面白い現象が多々あるようです。
私は、インターネットは、出現した当初から、仮説として、共有された脳というタイトルをつけていろいろと考えてきました。 
ブログを書いても、こんなもの誰も見てくれないよとか、こんなの書いても、意図は別として無駄だよといった感想を、初めは、誰もが持つと思うのですが、実際は、まったく異なってくるのですね。脳が共有されていればこれはあたりまえのこと、なんですね。見てもらいたい人にも、伝わっているはずだし、見てもらいたくない人にも伝わっていく。それが、サイバーポリスであっても。日本語だから、海外は無理だよと思われている人もいるかもしれませんが、ある種の情報に関しては、すべて見られている、あるいは、監視されているといっても間違いではないと思います。
ネット検索を繰り返していると、また別の不思議な体験をしたことがありませんか?自分が知りたい情報が集まってくる感覚を持ったり、自分の関心と同じテーマを持った人のブログに出会ったりとかですが、これも共有化という観点で言えば不思議でも何でもないということです。
小学校ぐらいからネットにはまった人たち、ゲームの形であれ、ネットゲームの形であれ、この脳内体験が優先されて、自分の存在する物理次元との優先順位の逆転が始まってきます。これは少し危険です。CP上での論理展開が、普通だと、思っていると、現実での論理展開との間に大きな落差を感じて、まず自分の中にストレスを感じてしまうからです。pc上での論理展開は、基本はロジカルですが、現実はそうではありません。PCを子供たちから、取り上げることはもうできませんが、その特性を理解して、その罠にはまらないように注意してあげましょう。子供をPCの前にほうりっぱなしにしない。
私はこのブログをもっと充実させたい。何よりももっと、プラントイの活動について、情報をお客様に伝えて、お客様と共有したいと強く思っています。必ず、読んでくださる人がいると信じているし、わかっています。

2016/3/3

社長のブログ2016

年明けから,1月、2月にかけて、恒例の、香港トイショーのアテンドを皮切りに、ドイツニュールンベルグ、NYトイショーとあわただしく、駆け巡ってまいりました。
香港は、香港島にある、国際展示場で開催されますが、この会場の周辺は、埋め立てが今も続いており、すでに私の知る限り、7,8年は工事が終わっておりません。この全貌が明らかになるにはさらに10年はかかるのではないかと推察しています。 今年はこの後、私はすぐに台湾に行くことになってしまいました。台湾大学の先生からの招待でした。台北、高雄と4日間の旅でした。台北、高雄は台湾新幹線です。
ドイツは、今年はまた新しいアパートに泊まりました。完璧な、キッチン、に感動しました。アパートといえど、お掃除にも入ってくれます。ホテル並みなのですが、たまたま開催日、当日の朝、中央駅でばったり、お会いした、某社長は、同駅の近く、グランドホテルに滞在とのこと。もちろん、こちらのほうが、・・・うらやましい限りです。
NYは、今年は、グランドセントラル駅の、グランドハイアットでした。実はこのホテルおととし、テニスのUSオープンのオフィシャルホテルでもあり、2回目でした。場所はわかりやすいのですが、今回改めて周辺を散歩してさらに位置関係が明確となりました。零下、15度の日があり、ジャンパーを着ていても着てないような感覚に襲われました。寒かったです。
この後、私は国内出張が始まります。

前畑謙次

2016/1/8

皆様あけましておめでとうございます。

私はここ2,3年は、1日の朝早く、普段あまり乗らない、愛車、スズキのジェンマ250ccを駆って、久能山東照宮に一人でお参りに行くことが慣例となっています。

静岡市内から久能山東照宮までは、20分ぐらいで到着します。久能山東照宮は、静岡に隠居した徳川家康公がなくなってから遺言によって、葬られた場所で、今社殿は、

平成22年に国宝に指定されました。久能山から、日光への移転は、家光の時代となります。

 石垣イチゴで有名な久能街道は、駿河湾沿いにあり、駿河湾を行きは、右手に見て帰りは、とうく、大崩海岸や御前崎を見ながら2キロぐらい一直線に走ります。

60㎞ぐらいの速度でも十分にバイクの爽快感を味わえます。バイクを降りてから、社殿までは1300段とも1400段ともいわれる石段を登って社殿まであがります。

これは結構きついですが、今年も無事に登ることができました。

新しい年明けに感謝します。本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

2015/12/23

トイジャーナル12月号2015年版に、木製玩具5社、トップ会談という特集で記事が掲載されました。プラントイジャパン、ブリオジャパン、ニチガン、エドインター、ハぺの代表が、集まって近況を語っています。トイジャーナルは東京玩具人形協同組合が発行人です。組合の社歌があることを初めて知りました。内容は、愛しき子ら、健やかに、正しく伸びよ その体、その心、教ゆるもの玩具あり、育むものに、人形あり わが生業の誇りなり というものです。いいですね。 そういえば、つい最近、光文社新書から、あの、齋藤孝著の玩具の本が出ました。タイトルは、遊ぶ力は生きる力というものです。本気でこういう本がもっと出るといいですね。私の中では、2002年に岩波から、復刻された、戸田盛和先生のおもちゃと金平糖が、白眉の一冊です。先生がなくなる2年前に、直接、お話を伺う機会がありました。